【鉄拳モバイル】格上相手に勝つために気を付けるべきポイント

鉄拳モバイル(アプリ)の攻略

スマホアプリ「TEKKEN」(鉄拳モバイル)で格上相手に勝つために気を付けるべきポイントを解説します。

鉄拳モバイルのキャラクターには星や育成による性能差があり、自分より明らかに強い相手と戦うことが多々あります。そんな時に気を付けたいポイントをまとめたので参考にしてください。

相手との距離を取る

相手との能力差が大きい場合、下手すると1回のコンボで体力全てを持っていかれる場合もあり、一番気を付けるべきポイントは相手の攻撃を食らわないことです。そのため、戦闘が始まったらまずは相手との距離を取りましょう。

相手との距離を取ることで、相手に技カードを無駄打ちさせたり、空振りの隙を狙ってカウンターを仕掛けることができるため、ヒット&アウェイの戦法は非常に有効です。

長押し攻撃の場合は相手が手を光らせながらこちらに向かって来ますが、冷静に通常攻撃や技で反撃すれば無傷でカウンターできます。長押し攻撃のフェイントもあるのでカウンターの攻撃を早まり過ぎないように気を付けましょう。

ヒット&アウェイ

 

ヒット&アウェイの実践を動画で公開しているので参考にしてください。

 

レイジアーツに注意

星3以上のキャラクターは体力が点滅すると(?)レイジアーツという強力な技を仕掛けてきます。

相手の体力が減ってきたらレイジアーツを意識して起き攻めは絶対に避けましょう!

レイジアーツは1回のバトルで1回きりで、一度使った後はもう使ってきません。

レイジアーツ

 

相手の技カードを切らす

スペシャルマッチのような特殊なルールでなければ、1つの技カードは1回使ったらもう使えず、9枚すべての技カードを使いきった相手に技は残っていません。相手の技カードの状況は相手のキャラアイコンの下で確認できます。

そのため、距離を取った状態で相手が技を全て使いきるのを待つのが有効です。

相手が技を使いきった後は起き攻めでひたすら殴るだけで勝てたりします。

ただし、タイムオーバー負けとレイジアーツには注意が必要です。

レイジアーツも距離を取っていれば無駄打ちさせることができます。

相手の技カードを切らす

 

鉄拳モバイルの攻略一覧

関連記事

コメントを残す

画像を指定してアップロード出来ます。