【まんぷくマルシェ3】売上の増やし方

まんぷくマルシェ3

スマホアプリ「大繁盛!まんぷくマルシェ3」の売上の増やし方を解説します。

様々な要素が売り上げに影響するので、それぞれの内容を覚えて効率よく売り上げを増やしましょう!

販売スペース

売上を増やすためにはまず購買部のキッチンカーの販売スペース拡張が最優先です!

販売スペースは最初は2つですが、最大で6つまで増やすことができます。販売スペースが増えることで開催出来るフェアも増えるので、売上の伸びしろが大幅に上がります。

在庫置き場は放置時間を伸ばしたり、金のタマゴ8個を消費する超スゴイスキルを使ったときのメリットはありますが、まずは販売スペースを拡張しましょう。

販売スペース

 

フェア

料理の組合せでフェアを開催すると売り上げにボーナスが発生します。

街や村によって人気フェアがあり、人気フェアが重複すると300%以上のボーナスが発生することがあるので、人気フェアを意識して料理を販売しましょう。

すでにフェアを解放している場合、フェア一覧を「効果順」で並べると人気フェアが分かりやすいです。

人気フェア

 

フェアの料理の組合せをこちらでまとめています。

全フェアの料理の組合せ

 

料理

料理は販売数によってレベルが上がり、レベルが上がると販売額が増えます。また、料理にはレベル上限があり、レベル上限はなかよし度により増えます。

ランク

料理にはランクがあり(☆の数)、ランクが高いほど販売額が高くなり、最高ランクの星5になれば4000G以上の販売額になります。

できるだけランクの高い料理を開発して販売しましょう。

 

レベル

料理のレベルを上げるのに一番手っ取り早いのが「超スゴイスキル」ですが、金のタマゴが8個必要となります。「超スゴイスキル」を使う場合、在庫置き場を拡張しておいた方がお得なので、序盤に使うのはおすすめしません。十分に在庫置き場が広くなってから使いましょう。

金のタマゴを使わない場合は「スキル」を活用しましょう。スキルは料理を販売することでゲージが貯まりますが、「ボーナス」の動画広告を見るだけで貯まるので、動画広告を見る⇒スキルの繰り返しでどんどんレベルを上げることができます。

スキルを使う場合、時間制限の王子様ミッションの達成を意識するとスキルレベルを上げながら効率よくレベル上げができます。

王子様ミッション

 

レベル上限

最初はレベル10が上限ですが、おでかけでシェフとパートナーの仲良し度が上がるごとにそのシェフの料理のレベル上限が2ずつ増えます。シェフとパートナーの仲良し度を6まで上げると最終的にレベル上限は30まで上がります。

仲良し度

 

おでかけ回数は1時間に1回復するので、コツコツおでかけをして仲良し度を上げましょう。仲良し度は思い出や会話、エンディングエピソードにも影響します。

仲良し度を上げるために必要なおでかけ回数は以下の通りです。

仲良し度おでかけ回数
11
24
37
410
513
616

 

営業

シェフに営業をさせることで一定時間集客を増やすことができ、熟練度が100になると効果が1.5倍になります。

放置する時間に合わせて営業を選ぶのが基本ですが、ファン争奪バトルの時には短時間でも効果の高い営業を行いましょう。

営業はファン率により購買部での販売が解放されます。

 

まんぞくポイント

まんぞくポイントが増えると来客数が増え売上が増えます。

飾り付けを購入することでまんぞくポイントの貯まるスピード(まんぞくスピード)がふえるので、飾り付けの購入も意識しましょう。

まんぞくポイントは増えるだけで減らないので、早いうちに飾り付けを買っておいた方がよいです。購入さえしてしまえば、飾らなくても効果があります。

まんぞくポイントは4時間分しかたまらないので、こまめに回収しましょう。

飾り付け

 

まんぷくマルシェ3の攻略トップページ

関連記事

コメントを残す

画像を指定してアップロード出来ます。